不動産業者選びは江戸川区の立地で決めるべきか

不動産の購入を江戸川区で行おうとする場合、どのような不動産会社がいいのか、事前によく考えておく必要があります。

江戸川区の不動産会社にもさまざまなものがありますが、不動産会社を選ぶ場合には、駅前の業者がよいのではないかと考えている人もいます。駅前の業者であれば、たくさんの種類の物件を紹介してくれるのではないかといった憶測でものを考える人もいるかもしれません。

ですが駅前の不動産会社だからといって、物件の質が良いわけではありません。

通常、どの業者でもレインズに加入してさえいれば、レインズに登録されている物件を閲覧することができ、それをお客さんに紹介することができます。

江戸川区の不動産の知識が一目瞭然です。

そうだとすれば、駅前だからといって必ずしもいい物件ばかりを紹介してくれるとは限りません。



どちらかといえば、駅前や良い立地にある業者は賃料が高くなるため、社員のノルマが高いことが考えられます。


江戸川区でいえば、湾岸沿いの業者は賃料が高いためノルマが高いと考えてよいでしょう。

すると、たくさんの物件を紹介しないとノルマを達成することができなくなります。
紹介してくれる物件も広告料が高い物件から優先に勧められます。広告料が高い物件を長期的に掲載するよりも早めに物件を決めてしまった方が高いお金を払わなくて済むからです。

駅前などによくあるギラギラした広告のお店はできるだけ避けるようにしましょう。
地味な業者ほどしっかりとした対応をしてくれるのが特徴です。